カテゴリ:バリ旅 '98~'02( 4 )

渡バリの歴史.4 2002年9月シェラトンラグーナ

ウブドのアラム・ジワをチェックアウトして、ヌサドゥァのシェラトンラグーナにチェックインしました。アラム・ジワは家族経営のアットホームな宿ですが、シェラトンラグーナは世界的なチェーン系リゾートで、雰囲気は正反対・・・。
f0032812_22104582.jpg

ホテル棟の周辺をぐるっと囲むラグーンプール。
f0032812_22114094.jpg

プールの快適さはバリ島随一。
f0032812_22123837.jpg

海の透明度もまずまず。
f0032812_22131261.jpg

ビーチサイドやプールサイドに点在するガゼボ席が快適過ぎて、ほぼ、一日中ガゼボで過ごしました。
f0032812_22141329.jpg

派手な内装。
f0032812_22143757.jpg

リビングスペースもある広めのお部屋でした。
f0032812_22153495.jpg

ルームサービスの朝食。アメリカンブレックファストを注文したら、とても量が多くてびっくりしました。

シェラトンラグーナもリピートしたいホテルの一つですが、高級路線となり、宿泊料金が高くなってしまいました。
[PR]
by sayaya1234 | 2015-01-27 22:07 | バリ旅 '98~'02 | Comments(0)

渡バリの歴史.3 2002年9月 アラム・ジワ

すっかりバリ島にはまってしまった私・・・。
遅めの夏季休暇を9月の連休に投入し、9連休を取得。7泊9日で渡バリするというパターンが完成しました。この頃、バリ島の人気は非常に高く、専門サイトがいくつかあって、ツアーで扱っていないようなホテルの情報も入手できるようになっていました。
その中から、当時人気の高かった、アラム・ジワを予約しました。ビーチはヌサドゥアのシェラトンラグーナ。どちらも、ホテルに直接予約しました。エアーはJALのWEB割を利用。
f0032812_21345957.jpg

何故か、ビジネスにUPグレードされました。JALのビジネスなんて最初で最後の経験だと思います。座席の快適さ、食事の質ともに素晴らしく、エコノミーとは雲泥の差・・・。
f0032812_21372547.jpg

アラム・ジワのエントランス
f0032812_21382514.jpg

田園の中に宿泊棟が並びます。
f0032812_21385910.jpg

ガーデンプール
f0032812_21393182.jpg

宿泊したお部屋のバルコニーから朝もやの水田を望む
f0032812_2140860.jpg

宿泊したCasuaryへ至るアプローチ
f0032812_21434028.jpg

バルコニーのソファ
f0032812_2144720.jpg

デイベッド
f0032812_21445426.jpg

アフタヌーンティのサービスあり。ケーキはカフェ・ワヤンのものでとっても美味。
f0032812_21454873.jpg

快適なバスルーム
f0032812_21463521.jpg

お部屋に飾る花を活けるスタッフ
f0032812_21484280.jpg

カフェワヤンでランチ
f0032812_21494138.jpg

サテーと、
f0032812_21503890.jpg

チキンカレー

アラム・ジワはアットホームで素晴らしいホテルでした。ニュークニンということで街中からは離れていますが、フリートランスポートサービスがあって便利。当時、渋滞はなく、移動も快適でした。
現在も客室数が変わっておらず、相変わらずの人気・・・。何度か問い合わせをしていますが、いつも満室です。テガルサリよりも予約が取りにくいのでは???
[PR]
by sayaya1234 | 2015-01-26 23:20 | バリ旅 '98~'02 | Comments(0)

渡バリの歴史.2 2001年3月のバリ

3回目のバリは、ウブドのピタマハ3泊+ヌサドゥアのグランドハイアット1泊という組み合わせでした。ウブド滞在2泊では短いということから、ウブドが3泊となりました。
この時は、ウブド滞在が長ったので、初めてカーチャーターをしてブラタン湖とタマンアユン寺院を訪問しました。運転手は、ピタマハのプールで知り合ったご夫婦に紹介してもらいました。このご夫婦は3泊ずつ3か所に滞在しているとのことで、やはり、1か所3泊は滞在したいというようなことを話した記憶があります。
f0032812_20562951.jpg

ピタマハのガーデンビラ
f0032812_20584874.jpg

独立した平屋建てのビラとなっています
f0032812_2059425.jpg

快適なデイベッド
f0032812_20594574.jpg

お部屋から庭を望む。
f0032812_2115662.jpg

美しいガーデンプール
f0032812_2122194.jpg

渓谷に流れ込むような絶景プール
f0032812_214263.jpg

屋外のバスタブ
f0032812_2154392.jpg

ウルンダヌブラタン寺院
f0032812_2164111.jpg

タマンアユン寺院
f0032812_2171458.jpg

グランドハイアットバリ ヌサドゥアのビーチが綺麗という事実に気づきました
f0032812_219317.jpg

プールも温かくて泳ぎやすい 絵に描いたような快適なリゾートホテルでした
f0032812_2194734.jpg

お部屋はカジュアルな感じ。
グランドハイアットバリは、隅々まで手入れが行き届いていて、ストレスが全くなかったです。また、宿泊したいと思いつつ、年々料金が高くなっているような・・・。
[PR]
by sayaya1234 | 2015-01-25 21:49 | バリ旅 '98~'02 | Comments(0)

渡バリの歴史.1 1998年~1999年のバリ

私が初めてバリ島を訪れたのは1998年9月のことです。知らず知らずに渡バリを重ね、2014年12月で10回目のバリとなりました。リピートしているホテルは少なく、毎回違うホテルに泊まるのを楽しみにしてきました。

(渡バリの歴史)
1998年9月 カマンダル(ウブド)&インペリアルバリ(レギャン)
1999年6月 リッツカールトン(ジンバラン)
2001年3月 ピタマハ(ウブド)&グランドハイアット(ヌサドゥア)
2002年9月 アラムジワ(ウブド)&シェラトンラグーナ(ヌサドゥア)
2004年5月 カキアンバンガロー(ウブド)&サンティカビーチ(トゥバン)
2005年7月 チェンダナリゾート(ウブド)&バリ・ハイアット(サヌール)
2008年9月 テガルサリ(ウブド)&サンティカビーチ(トゥバン)
2009年10月 コンラッド(ブノア)
2013年7月 バリ・ハイアット(サヌール)&テガルサリ(ウブド)
2014年12月 グリヤサントリアン(サヌール)&ワパデウメ(ウブド)

このうち、リピートしているホテルは、テガルサリ、バリ・ハイアット、サンティカビーチです。これらのホテルは、今後も是非泊まりたいと思っています。バリ・ハイアットもサンティカビーチも現在、改装中で泊まれないのが残念。改装してゴージャスなホテルにならないことを祈るばかり。
また、初バリ時に滞在したインペリアルバリはソフィテルホテルに、ジンバランのリッツカールトンはアヤナリゾートに、ヌサドゥァのシェラトンラグーナはラグーナリゾートに変わりました。シェラトンラグーナはとても快適なリゾートで、リピートしたかったのですが、豪華なリゾートに変わってしまって残念です。

(1998年9月 初バリ)
当時、アジアンリゾートの人気が高まりつつある頃でした。雑誌の特集ページで、濃いブルーやグリーンのガーデンプールを見て、この空間で優雅に泳ぎたい、と考えたことが渡バリの動機です。バリ王というバリ島旅行専門店のパッケージで、ウブド2泊レギャン2泊という行程のツアーを利用しました。今考えると、この時、ウブドに泊まっていなければ、バリ島リピーターにはなっていなかったと思います。
それ程、ウブドのリゾートホテルは衝撃的でした。カマンダルリゾートはウブドの街中から離れた田園の中にあるリゾートです。高低差のある敷地内には、大小のビラが並び、手入れの行き届いた庭のグリーンと咲き乱れる花々、敷地の中央にある美しいひょうたん型のプール、吊り橋を渡って行くビラ、親切で優しいスタッフ、全てが想像を超えていました。
ウブドの街中で食べるカフェやレストランでの食事の価格にも驚きました。フレッシュフルーツジュースが数十円、手打ちのパスタが200円といった具合でした。どのレストランも、伝統的な造りのオープンエアーということにも驚いたし、花々の咲き乱れる庭園にも感動しました。
ウブドに滞在後、移動したレギャンのインペリアルバリもガーデンプールが美しく、食事も美味しかったけれど、ウブドのような衝撃は得られませんでした。

(1999年6月 2回目のバリ)
2回目のバリは初バリの翌年のこと。この時は、ANAの直行便を利用して、リッツカールトンのクラブルームに泊まるというパッケージツアーでした。6月のバリは連日抜けるような青空で、からっと涼しく、とても快適な滞在となりました。
リッツカールトンバリは、周囲から隔絶された環境にあり、ほぼホテルに籠って過ごしました。
f0032812_2031333.jpg

オーシャンビューのプール
f0032812_20321580.jpg

上段のプールの水が下段に流れ落ちるしくみ。
f0032812_20325281.jpg

ブルーの濃淡が美しい。
f0032812_20345127.jpg

ホテルは断崖絶壁の上に建っているので、ビーチまでは長い階段を下りなければならない。
f0032812_20354712.jpg

キシックバー(現、ロックバー)からのサンセット
[PR]
by sayaya1234 | 2015-01-25 20:37 | バリ旅 '98~'02 | Comments(0)


旅の記録&日々の暮らし


by sayaya1234

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
日々の暮らし
ハワイ Des'17
バリ旅 May'17
バリ旅 Des'16 
バリ旅 May'16
バリ旅 Des'15
バリ旅 May'15
バリ旅 Des'14
バリ旅 Jul'13
バリ旅 Oct'09
バリ旅 Sep'08
バリ旅 May'04
バリ旅 Jul'05
バリ旅 '98~'02
シンガポール Des'13
シンガポール Des'10
グアム Feb'12
グアム Sep'10
グアム Feb'10
メキシコ Sep'03
ポートダグラス Feb'05
ケアンズ Mar'02
イタリア Des'07
沖縄 Jul'14
沖縄 Apr'14
沖縄 Jan'13
沖縄 Jul'12
沖縄 Jun'12
沖縄 Jul'11
沖縄 Apr'11
沖縄 Jul'10
北海道 Jul'18
立山黒部アルペンルート Jun'18
宮崎 May'18
信州・高山 Jun'17
軽井沢 Oct'17
軽井沢 Oct'16
軽井沢 Oct'14
軽井沢 Oct'13
軽井沢 Nov'11
雪の青森 Feb'18
青森 Jul'17
青森 Jul'16
富山 Jun'16
東北 Aug'15
由布院 Nov'12
北海道 Jul'12
熊本旅 Des'11
長野旅 Sep'11
日光・鬼怒川 may'11
未分類

タグ

(40)
(27)
(25)
(24)
(24)
(23)
(18)
(9)
(9)
(8)
(5)
(1)

お気に入りブログ

ぴっから~
バリ島大好き
続*はるるん

最新のコメント

ゆっくりの旅、良いですね..
by umi_bari at 10:01
アラックさん こんばん..
by sayaya1234 at 21:50
旅は良いですね、楽しいで..
by umi_bari at 13:44
たーぼさん ご無沙汰し..
by sayaya1234 at 20:30
アラックさん こんばん..
by sayaya1234 at 20:26
さやさん、お久しぶりです..
by たーぼ at 09:16
梅雨時ですが、初夏を思わ..
by umi_bari at 21:35
アラックさん こんばん..
by sayaya1234 at 19:34
歴史と近代に自然、素晴ら..
by umi_bari at 12:21
アラックさん おはよう..
by sayaya1234 at 10:34

外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
沖縄諸島

画像一覧