カテゴリ:メキシコ Sep'03( 6 )

番外編 ラスベガス

AAの正規割引航空券で、帰りは、カンクン・ダラス・ラスベガス・サンフランシスコ・成田という行程を予約しました。途中、ラスベガスで2泊のストップオーバーをしました。確か、追加料金はなかったように記憶しています。
メキシコとアメリカを両方楽しめるので、1粒で2度おいしいパターン。
f0032812_1724033.jpg

カンクン発は朝7時。ダラスで乗り継いで成田に向かう場合もこの便を利用します。朝早いのが辛い・・・。朝5時に着いた空港はがらーんとしていてショップも全く空いていないし・・・。
ダラス着は朝10時30分。乗り継ぎ時間がたっぷりあったので、空港をしばし散策。AA利用のAターミナルは半円形になっていて、内側にショップとカフェ、外側に30ものゲートが並んでいて分かりやすい造り。
f0032812_17101368.jpg

ダラスからラスベガスまでの飛行時間は約3時間。アメリカ大陸を横断していくフライトです。あまりにも広大な大陸の風景に圧倒されます。
円形のものは砂漠で営まれるスプリンクラーを使った円形農場で、トウモロコシや小麦が栽培されているらしい。
f0032812_17163527.jpg

乾いた大地と大河。
f0032812_1721501.jpg

宿泊したのはBally's。エッフェル塔のあるホテルパリスと繋がっていて、ベネチアを模したベラッジオの斜め向かいと便利な立地。
f0032812_17243445.jpg

ラスベガスのホテルはカジノで収益を上げるためなのか、宿泊料金は安いのですが、内装は広々していて快適でした。
f0032812_1726484.jpg

砂漠側のお部屋だったのでビューはイマイチ。
f0032812_17364742.jpg

お台場のビーナス・フォートの原型となったフォ―ラム・ショップスを散策。古代ローマの街並みを再現しているらしい。とにかく、巨大・・・。
f0032812_17373261.jpg

精巧な造りにはなっているけれど、人工的な香りが強すぎて、違和感があります。
f0032812_1739414.jpg

通路に面したSpagoで夕食をとりました。このお店、現在トリップアドバイザーで4,052軒中116位と人気があるようです。
f0032812_17431641.jpg

シーザーサラダ。安定の美味しさ。
f0032812_1744079.jpg

巨大アサリ(?)のワイン蒸し手打ちのフェトチーネ。
f0032812_17453150.jpg

マルゲリータ。生地がもちもちと厚いタイプで、イタリアの本場風ではなく、アメリカ風のピザでした。トラットリアかなーと思って入ったお店だったのですが、後で調べると、アメリカ料理のお店ということで、納得。
テラスから通路を行き交う人々を眺めながらのカジュアルな夕食で、トータル的には満足でした。
f0032812_1750382.jpg

2日目の夕食は、ベネチアを模したベラッジォのショッピングモールへ。
f0032812_1752032.jpg

ドーム型の天井に高級感のある内装。秋の始まりを表現して、ドームに落ち葉が舞っていました。
Noodleというカジノエリアに隣接したカジュアルな雰囲気の中華にしました。レストランの雰囲気がとても落ち着いていて気に入りました。
f0032812_17585294.jpg

色鮮やかな蒸し野菜。野菜をたっぷり摂取できてうれしい。
f0032812_17594518.jpg

鶏の足の丸焼き。ジューシーでこれも美味!
f0032812_1804515.jpg

もやしとお肉たっぷりの担々麺。こちらも、塩気が少なく、コクがありおいしい!
今回は、メニューの選択がよかったようで、満足できました。価格もお手頃です。トリップアドバイザーでは、現在、4052軒中631位と、まずまずの評価です。
[PR]
by sayaya1234 | 2015-04-05 17:52 | メキシコ Sep'03 | Comments(0)

メキシコ ハイアットカンクンカリベのビーチ

ハイアットカンクンカリベはホテルゾーンでも岬に近い北寄りになります。岬付近は波はないものの透明度が劣るのですが、ホテルゾーンは透明度は抜群で波が高いという状況。当時、ハイアットカンクンカリベは、その両者の良いところをミックスしたような感じで、波もなく透明度も高いというベストバランス!!
f0032812_1554286.jpg

穏やか・・・。
f0032812_15544921.jpg

さらさらで異物のない真っ白な砂浜・・・。プラヤ・デル・カルメンをさらに洗練させた感じです。
f0032812_15561522.jpg

クリームソーダの中で泳いでいるような気持になります。
f0032812_15591330.jpg

時間を忘れて、ただ海に浮かんでいるだけで幸せ・・・。
f0032812_1602972.jpg

ビーチサイドでカジュアルなランチ。ホットドッグとパイナップルジュース。
f0032812_1613235.jpg

海の色が二層になっています。
f0032812_162958.jpg

ビーチサイドにはワンランク上の3階建のヴィラ棟があります。ここのプールは絶景です。

ハイアットカンクンカリベ、私がこれまでに滞在したビーチリゾートの中で、一番好きなホテルです。カジュアルな雰囲気で建物は新しくないけれど、メンテナンス、清掃ともに完璧で、スタッフもテキパキしていてフレンドリーで・・・。
やはり、私はハイアット系のリゾートホテルが好きだなーって思います。
再訪したいのですが遠いのが難点です・・・。
[PR]
by sayaya1234 | 2015-03-21 16:07 | メキシコ Sep'03 | Comments(2)

メキシコ カンクン

プラヤ・デル・カルメンで滞在後、カンクンに移動しました。カンクンまではダウンタウンのバスターミナルからローカルバスを利用しました。料金はなんと32ペソ(3ドル)と激安。ローカルバスといっても、大きい観光バス仕様で快適でした。
このバスはカンクンのホテルゾーンには止まらず、カンクンのダウンタウンに着きます。ここからローカルバスに乗り継いでも良いのですが、スーツケースがあったのでタクシーを利用してホテルに向かいました。タクシーは90ペソ(9ドル)。ローカルバスの場合は6ペソ!!!
f0032812_15351182.jpg

宿泊したのはホテルゾーン北寄りにあるハイアットカンクンカリベ。
f0032812_1538854.jpg

朝9時頃チェックインしたにも関わらず、1階のお部屋なら・・・、ということで、お部屋に入れてもらえました。ラッキー。
f0032812_15393349.jpg

リゾート感のある内装。流石、ハイアット。隅々まで快適でした。
f0032812_15421357.jpg

プラヤ・デル・カルメンのホテルに比べて、造りがしっかりしている・・・。料金はかなり安く、確か、ツインで100ドル程度でした。
f0032812_15435553.jpg

1階の特典、テラス付き。高層階からの景色はさぞや・・・。
f0032812_15451198.jpg

バスルームも広々して快適でした。
f0032812_1546781.jpg

ビーチからホテルの全景を・・・。
f0032812_15474227.jpg

嘘みたいに美しいビーチに引き寄せられるように、急ぎ足でビーチに向かいます。
言葉にならない美しさ・・・。
次のページでビーチの全容をご紹介します。
[PR]
by sayaya1234 | 2015-03-21 15:48 | メキシコ Sep'03 | Comments(0)

メキシコ コスメル チャンカナブ公園

プラヤ・デル・カルメンからフェリーで約30分のところに、世界屈指のダイビングポイントとして知られるコスメル島があります。フェリーは早朝5時から深夜11時まで毎時2本運航されていて、アクセスは簡単です。料金は当時往復160ペソくらいでした。(16ドル)
f0032812_15135494.jpg

朝8時のフェリーに乗船。
f0032812_15143088.jpg

海の色はディ―プブルー。フェリーは明るいイエローです。
f0032812_15152942.jpg

港からタクシーで10分程度でチャンカナブ公園に到着。巨大な茅葺屋根のエントランス。
f0032812_15171177.jpg

入場料を払い園内へ。白砂のビーチにはたくさんのパラパが並び快適です。ビーチエントリーでシュノーケル三昧となります。
f0032812_15192051.jpg

透明度は非常に高く、まさしく、天然のプール・・・。ダイビングをしなくても、マリア像やキリスト像を鑑賞できます。
f0032812_15205631.jpg

朝から閉園(16時)まで飽きることなくシュノーケルを楽しみました。
f0032812_15225194.jpg

オンザビーチのカフェでランチをいただきます。幸せすぎる景色です!
f0032812_1523449.jpg

野菜サラダとクラブサンドイッチをシェアしました。野菜サラダには生のニンジンがたっぷりでびっくり・・・。
f0032812_15245471.jpg

タクシーでサンミゲルに戻り、ちょっとだけ街を散策しました。
f0032812_15262239.jpg

クルーズ客用なのか、お土産物屋さんが並んでいました。
17時30分頃のフェリーでプラヤ・デル・カルメンに戻りました。ちょうど、サンセットクルーズになって、黄金に輝く海が綺麗でした。
[PR]
by sayaya1234 | 2015-03-21 15:27 | メキシコ Sep'03 | Comments(0)

メキシコ プラヤ・デル・カルメン ビーチ

Club Bananasのビーチクラブは、Gran Porto Realホテルから北に100m程、オンザビーチのLas Palapasホテルのすぐ南側にあります。ホテルからはシャトルサービスもしくは、レンタサイクルでアクセスします。歩ける距離だったと思いますが、ほぼ、シャトルサービスを利用しました。
f0032812_14453755.jpg

ドリンクバー(フリー)のあるビーチクラブの建物。
f0032812_1447932.jpg

茅葺のパラパが並んでいます。割と密集しているように見えますが、隣のゲストの存在はあまり気になりませんでした。高校生くらいのパリの女の子グループとか、日本語を勉強しているというべネチアの女子学生とかに会いました。
f0032812_14503433.jpg

カンクンのビーチには劣るものの、透明度が高く美しいビーチです。カンクンに比べ波が穏やかで泳ぎやすい。色は、カンクンのソーダブルーに対し、こちらはエメラルドブルー。
f0032812_14533932.jpg

きめ細かい白砂ビーチ。近辺にはビジター用のビーチクラブが並んでいます。プラヤ・デル・カルメンのダウンタウン近辺にはオンザビーチのホテルが少ないようで、多くのゲストがビジター用のビーチクラブを利用していました。
f0032812_14584552.jpg

レンタサイクルを使って、南の方のビーチを訪問してみましたが、個人的にはダウンタウン北部のビーチが一番美しいように思いました。南側には巨大リゾートホテルがずらりと並んでいるのですが、ビーチが巨大で波も荒いように感じました。
[PR]
by sayaya1234 | 2015-03-21 15:01 | メキシコ Sep'03 | Comments(0)

メキシコ プラヤ・デル・カルメン滞在

2003年9月に遅い夏季休暇をいただいてメキシコのプラヤデルカルメンとカンクンに滞在しました。カンクンには2年前の7月にも訪問していて、その際に見た透明度の高い水色の海に感動しての再訪となりました。
カンクンの乾季は12月~4月とされ、7月とか9月は雨季&ハリケーンシーズンとなります。
最高気温と最低気温を見ると、乾季は最低気温が19度、最高気温が27度と泳ぐには厳しそう。雨季は、それぞれ5度程度高く、泳ぐのに最適な気温です。
実際に訪問した7月と9月は日差しが強烈で水温も高く、風も穏やか、泳ぎやすいシーズンでした。心配していた雨は全く降らず(激しいスコールを1回体験したのみ)、快晴でオフシーズンとは信じられないくらいでした。とはいえ、ハリケーンが来てしまうと、それこそ、ホテルから出ることもできない状況らしいので、リスクはあります。
カンクンへの訪問はこの2003年が最後となりましたが、是非、再訪したいなと思っています。
f0032812_1273843.jpg

アメリカン航空の正規割引航空券を利用しました。9月の連休を絡め、ラスベガスでの2泊のストップオーバーも含めた行程で料金は101千円でした。アメリカン航空のWEBで確認すると、現在も同じくらいの価格でカンクンに飛べるようです。
正午に成田を出発して同日の朝8時にダラス到着します。時間を遡っていく不思議な感覚のナイトフライト。ここで3時間の乗継があり、午前11時にカンクン行に搭乗、時間通りに14時にカンクンの空港に到着しました。
f0032812_12155818.jpg

雲が切れてカンクンの海が眼下に広がりました。
f0032812_12182571.jpg

カンクンの空港からはプラヤ・デル・カルメン行のシャトルバスを利用しました。チケットは空港の出口付近で購入(当時8ドル)、乗り場は空港の外に出て一番遠い場所にありました。1時間に1本程度の運行しています。
車内は比較的若いバカンス客でほぼ満席となっていました。プラヤ・デル・カルメンの中心部、コスメル行のフェリー乗り場に程近いバスターミナルには1時間程で到着。
宿泊したのは、ダウンタウンの北部のはずれにあるオールインクルージブのClub Bananasという中級ホテルです。オンザビーチではないものの、オンザビーチにビーチクラブがあることが宿泊の決めてとなりました。
f0032812_12451226.jpg

宿泊したClub Bananasのエントランス。茅葺屋根に白壁が印象的。
f0032812_12462784.jpg

メインレストランの近くにプールがありましたが、ほとんどの時間をビーチクラブで過ごしたので全く使いませんでした。
f0032812_12474043.jpg

とてもカジュアルな内装。リビングとベッドルームが分かれているタイプでした。
f0032812_1250585.jpg

オレンジ色の壁が強烈なベッドルーム。
f0032812_12503061.jpg

バルコニー付。
価格が安かったので何の期待もしておらず、当然、豪華さとか高級感のないお部屋でしたが、値段相応に満足しました。
f0032812_12523491.jpg

プラヤ・デル・カルメンにはオールインクルージブのホテルが多く、ここもそうでした。レストランもいくつかあって、どこもメキシコ料理が中心ですが、ビュッフェだけでなくアラカルトのテーブルサービスのレストランもありました.
f0032812_1254071.jpg

白身魚のソテー。
f0032812_12543374.jpg

肉料理。かかっていたソースは確かカカオソースだったと思います。
f0032812_12555069.jpg

缶詰の激甘マンゴーとバニラアイス。
毎日、朝昼晩、ほぼメキシコ料理ということで、5泊したので最後には飽きていました。
次のページで、プラヤ・デル・カルメンのビーチの様子をレポートします。
[PR]
by sayaya1234 | 2015-03-21 12:57 | メキシコ Sep'03 | Comments(0)


旅の記録&日々の暮らし


by sayaya1234

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
日々の暮らし
ハワイ Des'17
バリ旅 May'17
バリ旅 Des'16 
バリ旅 May'16
バリ旅 Des'15
バリ旅 May'15
バリ旅 Des'14
バリ旅 Jul'13
バリ旅 Oct'09
バリ旅 Sep'08
バリ旅 May'04
バリ旅 Jul'05
バリ旅 '98~'02
シンガポール Des'13
シンガポール Des'10
グアム Feb'12
グアム Sep'10
グアム Feb'10
メキシコ Sep'03
ポートダグラス Feb'05
ケアンズ Mar'02
イタリア Des'07
沖縄 Jul'14
沖縄 Apr'14
沖縄 Jan'13
沖縄 Jul'12
沖縄 Jun'12
沖縄 Jul'11
沖縄 Apr'11
沖縄 Jul'10
北海道 Jul'18
立山黒部アルペンルート Jun'18
宮崎 May'18
信州・高山 Jun'17
軽井沢 Oct'17
軽井沢 Oct'16
軽井沢 Oct'14
軽井沢 Oct'13
軽井沢 Nov'11
雪の青森 Feb'18
青森 Jul'17
青森 Jul'16
富山 Jun'16
東北 Aug'15
由布院 Nov'12
北海道 Jul'12
熊本旅 Des'11
長野旅 Sep'11
日光・鬼怒川 may'11
未分類

タグ

(40)
(27)
(25)
(24)
(24)
(23)
(18)
(9)
(9)
(8)
(5)
(1)

お気に入りブログ

ぴっから~
バリ島大好き
続*はるるん

最新のコメント

ゆっくりの旅、良いですね..
by umi_bari at 10:01
アラックさん こんばん..
by sayaya1234 at 21:50
旅は良いですね、楽しいで..
by umi_bari at 13:44
たーぼさん ご無沙汰し..
by sayaya1234 at 20:30
アラックさん こんばん..
by sayaya1234 at 20:26
さやさん、お久しぶりです..
by たーぼ at 09:16
梅雨時ですが、初夏を思わ..
by umi_bari at 21:35
アラックさん こんばん..
by sayaya1234 at 19:34
歴史と近代に自然、素晴ら..
by umi_bari at 12:21
アラックさん おはよう..
by sayaya1234 at 10:34

外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
沖縄諸島

画像一覧