人気ブログランキング |

タグ:ウブド 食べる ( 47 ) タグの人気記事

2018年末年始のバリ.15 ウブドday3 Cafe Des Artistes Ubudで大晦日のディナー

ウブド最後の夜は、ビスマ通りのカフェデアーテイスト。スパの帰りに立ち寄って予約しておきました。
f0032812_12562820.jpg
ジャランララヤウブドから坂道を上ってすぐのところ。予約した際は、外の席なら空いていると言われましたが、屋内の奥の席に通されました。
f0032812_13004949.jpg
グラスの赤ワイン。お水はサービス。
f0032812_13024009.jpg
装飾はクリスマス。店内はほぼ満席。
f0032812_13053866.jpg
前菜は大晦日の特別メニューから、ポータベラマッシュルーム。
巨大なしいたけにモッツアレラチーズ、トマトソース。
f0032812_13042369.jpg
メインはステーキディアン。濃厚なクリームソースがかかった赤身のステーキ。つけあわせに、ブロッコリーのグラタン。
f0032812_13090476.jpg
パンが品切れとかで、ポテトフライで良いかと聞かれたけれどポテトフライは要らないと伝えたら、サラダをつけてくれました。
ワインを飲んでまったり夕食。気づけば23時を過ぎたけれど、こちらは24時まで営業なのでお客さんもそこそこ残っている。
大晦日なので街中の賑わいもあって歩いても帰れそうだったけれど、ホテルに送迎をお願いした。送迎サービスの時間外だったけれど、お店の人が親切に交渉してくれて、バイクで来てくれることになった。バイクでの送迎は初めてで、びゅんびゅん飛ばすので無茶苦茶怖い。逆に歩いた方が怖くなかったかも。
とはいえハヌマン通りもデビシタ通りを過ぎた辺りは犬しかいなかったので、歩くのは無謀だったかな。寺院の辺りまで来るとゲストハウスも多いし、欧米人が固まって王宮方面に歩いたりしていたので、結果的には大丈夫だったかも。
時間外だったので、チップをお支払いしてお部屋へ。花火の音が賑やか。
ルーフトッププールに上がってみると、ニューイヤーを静かに待つゲストが数組。アットホームな雰囲気でウエルカムーな感じ。とはいえ、眠さのピークになったので時を待たずに退散。ニューイヤーが近づく程に激しくなる花火の音。ザザーッと、雨音のように降り注ぐ火の粉。
ニューイヤーが過ぎても余韻のように続く花火の音を聞きながら就寝。

by sayaya1234 | 2019-01-30 21:40 | バリ旅 Des.18 | Comments(0)

2018年末年始のバリ.12 ウブド day3 Karsa Kafeでランチ

f0032812_15485343.jpg
Karsa Spaに併設のCafe
f0032812_15482788.jpg
1階は蓮池に面している。
f0032812_15510638.jpg
池の上にガゼボもあり。
f0032812_15521385.jpg
田園ビューの2階席を選択。最初、貸し切りだったけれど、後から次々と来店。スパの利用者が多い模様。
f0032812_15544705.jpg
ここのカフェ。広くて窓無しなので、解放感がすごい。何時間でも寛げそう。お店の人も穏やか。
f0032812_15570542.jpg
収穫後なのは残念だけれど、傾斜と広がりがあって田園風景としてはかなり極上。建造物も風景に馴染んでいる。
f0032812_16004353.jpg
ライムミントの生ジュース。25k
f0032812_16014377.jpg
前回も注文したナシゴレン。40k
シンプルな一品。黒米でオーダーしたけれど、間違ったのか白米でした。
他のお客さん会話聞いていると、カレーがかなり美味しいらしい。
こちらでまったりとくつろいでからスパへ。

by sayaya1234 | 2019-01-21 22:45 | バリ旅 Des.18 | Comments(0)

2018年末年始のバリ.10 ウブドday2 クブン・ビストロで夕食

2日目の夕食はハノマン通りのクブン・ビストロを初訪問。
f0032812_13080111.jpg
夕暮れのハノマン通り。子どもによるガムラン隊が練り廻っていました。
f0032812_13110616.jpg
クブン・ビストロの外観。
f0032812_13130895.jpg
kafeのお隣にあります。似た雰囲気だと思ったら、系列のお店でした。
f0032812_13123012.jpg
予約しておいた、外のテーブルに。
f0032812_13151325.jpg
フローズンミント。爽やかでおいしー。
f0032812_13172005.jpg
マグロのステーキ。下にたっぷりリゾット。多過ぎて食べきれず。
f0032812_13183909.jpg
サイドメニューにガーリックマッシュルームを。おいしいけれど、ボリュームがすごい。
全般的においしくて量が多く、スタッフも親切。トータル205kで大満足でした。

by sayaya1234 | 2019-01-19 13:21 | バリ旅 Des.18 | Comments(2)

2018年末年始のバリ.8 ウブドday2 Atman Nourishカフェで朝食、ジュンバワン通り散策とデルタデワタ

ウブド2日目の朝。この日は空が明るく、朝からまずまずの天気。日差しも多少ありつつ強すぎないという散策日和。
f0032812_12042834.jpg
朝からハノマン通りを散策。アニラ通りという小道に入ってみる。邸宅がほぼすべてゲストハウスになっている。どこも小奇麗で快適そう。
f0032812_12083613.jpg
どこのゲストハウスのもこれでもかと言わんばかりのバリ風味全開で、吸い寄せられそうになる。とても静かなので、プール付きでエアコン完備のところがあれば滞在してみたいかも。渓谷を渡ったホワイトハウスという宿への案内表示もあり、歩きならモンキーフォレスト通り側に通り抜けができる模様。
ハノマン通りに戻って、Kafeの向かいにある、Atman Cafeで朝ごはん。
f0032812_12152997.jpg
Atman Cafeの外観。これは夕方に撮影。
入り口付近、雑貨屋の雰囲気。オーガニックのチョコレートなどのショーケースもある。
f0032812_12172874.jpg
奥まで入っていくと、モンキーフォレスト通り側まで見通す貴重な田園ビュー。
f0032812_12183390.jpg
田園のフロント側には欧米人の先客ありだったので、脇のほうのテーブルにしました。レスタリバンガローの向かい側になります。
f0032812_12212164.jpg
ハンドメイドのメニューブック。
f0032812_12225681.jpg
カプチーノ。香り高く美味。30000ルピア。
f0032812_12244294.jpg
オーガニックポーチドエッグ。42000ルピア。トマトたっぷりのフレッシュなサンバルが超好み。
ブラウンブレッドはもっちりとして食べ応えあり。
他に、エッグベネディクトとか、トロピカルフルーツてんこ盛りのヨーグルトとか朝食メニューは豊富。高めの価格設定ですが、税サ込み表示なのと、長居が基本のお店でのんびり寛げるのがgood。何よりもこの田園風景に癒される。
ハノマン通り周辺は欧米人の宿泊者が多く、割と賑わっている印象でした。
f0032812_12392470.jpg
朝食後、散策再開。ジュンバワン通りへ。この通りは車もバイクも少なくて平和そのもの。大好きな通りです。
f0032812_12423295.jpg
サンスパ2。素敵な雰囲気です。メニューを見せてもらったら、高級スパでした。
f0032812_12470375.jpg
派手な門構え。
f0032812_12515578.jpg
旧アラヤ(現アデイワナ)のリゾートがジュンバワン通りにオープン。併設のスローフードレストラン ハーブライブラリー。
雰囲気良さそう。
このあと、喧騒のラヤウブド通りからアンドン通りに出て、無事デルタデワタに到着。
f0032812_13010337.jpg
デルタデワタでお土産調達。
バロンクッキー大小各4枚入りの 66000ルピア。
サリワンギ紅茶ティパック 10000
アクア600ml 2800
brat wangi soap 各種16700

結局、サヌールのどのスーパーと比較してもここが一番品ぞろえ良く安いかも。
f0032812_13065875.jpg
バロンクッキー。小奇麗に包装してあり配りやすい。味のほうはあっさりしています。
f0032812_13092872.jpg
ホテルに帰還し、プールサイドでまったりタイム。
f0032812_13110095.jpg
ランチは軽くプールサイドでグリークサラダ。41250
田園とプール見ながらのランチ、とても心地よい。

by sayaya1234 | 2019-01-14 13:13 | バリ旅 Des.18 | Comments(2)

2018年末年始のバリ.7 ウブドday1 BONITO@ゴータマ通りで夕食

この日の夕食は、「ギリシャバリに魅せられて」のたーぼさんの情報を参考にさせていただき、ゴータマ通りのBONITOへ。
f0032812_11065934.jpg
ストリートビューの小さなテーブルを選択。伝統舞踊鑑賞後で人通りが多く賑やかな時間帯。ストリートウオッチングも楽しみつつワインを飲むという趣向のお店。
f0032812_11095180.jpg
通り側に2人掛け3卓、内側には4人掛け1卓と、カウンター席2箇所のみのこじんまりとしたお店。おひとりさまも多く入りやすい。
f0032812_11134629.jpg
向かいは、タイ料理のワルンサイアム。
f0032812_11180477.jpg
前菜は、温野菜。オリーブオイルで素揚げしたトマト、なす、アスパラガスにチーズをたっぷり。バルサミコで味付け。美味しいけれどちょっとボリュームがあってびっくり。
f0032812_11231628.jpg
シーフードパスタ。サンバル風味のトマトソースたっぷり。手打ちのリングイネはもちもちしているけれど、程よくアルデンテ。チーズもたっぷりで食べ応えあり。年末からの胃腸疲れからの完全復調で完食。
飲み物のシュエップスを入れてトータル189000ルピア。スタッフの対応も良く、居心地が良かったので再訪するかも。

お腹いっぱいになったので、ホテルまで歩いて帰還。20分くらい。人通りも多く全然平気で歩ける雰囲気でした。
最近、プンコセガン辺りに滞在する方が増えたのか、ビアビア+が欧米人で満員盛況とか、アジア人系の団体客が夜遅くにアイス食べていたりとか、プンコセガンも夜の遅い町になりました。街スパもフットマッサージの客で大盛況だったりします。

この日は、夕方にNail Spa Baliでマニキュアをお願いしました。処理とOPIカラーで15万ルピア。専門店らしくカラーの充実度はさすがですが、仕上がりはまあ普通。これなら、飛び込みの脚マッサージのお店の8万ルピアで十分かも。

by sayaya1234 | 2019-01-14 11:42 | バリ旅 Des.18 | Comments(2)

2018年末年始のバリ島.5 ウブドDay.1 biah biahでランチ・ウブド散策続き

遅いお昼は、ゴータマ通りのビアビアへ。
f0032812_13453909.jpg
昼下がりで一番空いている時間帯。それでも、8割くらいの入り。ヨーロッパ系が多い。
たまたまストリートビューの席が空きました。
f0032812_13473718.jpg
・シロップ抜きのレモンテイ 15000
・白飯 8000
・鶏肉の串焼き「サテアヤム」 2本セット 9500
ピーナッツだれがたっぷりで。好みの味。
・インドネシア風コロッケ 「ブルグデル・クンタン 」8000
こちらも毎回注文するメニュー。卵入りのポテトコロッケ。ふんわりして美味しい。
・空芯菜のスイートチリソース和え 「サユールプレチンカンクン」 8000

53350(込)のランチでした。
相変わらず、良心的なお店。
f0032812_14311966.jpg
スグリワ通りをお散歩。
f0032812_14050407.jpg
ハノマン通りへ。
f0032812_14065325.jpg
ハノマン通りの寺院。
f0032812_14082567.jpg
カフェの軒先の水盤。パープルの色鮮やかな花に吸い寄せられる。

Cocoスーパーでお買い物。
・アクア600ml 3500
・ソーダ シュエップス330ml 6500
・ビンタン オレンジ320ml缶 20500
・キャッサバチップスqtela 60g 5500
・蚊よけクリーム soffel 80g 12900
・チョコレートバー dairy milk fruit &nut 30g 7700

物価は1年半前と比べて若干上がったけれど、日本円に換算すると大差ないかな。
レートは1万円=130万ルピアでした。(1年半前は118万ルピアくらい。)
f0032812_14212484.jpg
ホテルに戻ってルーフトッププールでお昼寝。
Qtelaのキャッサバチップス、ポテトチップスより噛みごたえのある食感で、ぴりっとした辛さもあってgood
ビンタンラドラーのオレンジ味はファンタオレンジのような甘さで口に全く合わず。

by sayaya1234 | 2019-01-12 14:26 | バリ旅 Des.18 | Comments(0)

2018年末年始のバリ島.4 ウブドday1 ホテルで朝食、サリオーガニックお散歩


ウブド一日目の朝。朝方の雨も上がり薄曇り。
f0032812_11551312.jpg
ルームサービスで朝食。単品メニューのオムレツプレート。41250ルピア(込)。
チーズ入りのミックスオムレツ、かりかりベーコン、トマトとレタスのサラダ、薄切りトースト、手作りのジンジャージャム。サラダの量が思いのほかしっかりあるのが嬉しい。ワインビネガーとオリーブオイルのドレッシングも手作りでおいしい。オムレツも野菜たっぷりで、栄養バランスのとれたプレートでした。
朝食後は、いつものようにウブドを散策。本日の目的地はサリオーガニック。
f0032812_12045002.jpg
モンキーフォレスト通りを北上。店頭でのお祈り風景にバリ島の変わらぬ日常を感じつつ…。
朝早いとはいえ、観光客は少な目の印象。
f0032812_12085828.jpg
Jl.Kajengへ。ガルンガンがちょうど過ぎた時期だったので、ペンジョールが華やかでした。
f0032812_12191710.jpg
みずみずしいグリーンに囲まれた家々と、そこかしこで展開されるお祈り。ウブドに来たことを実感する風景。
f0032812_12255310.jpg
Ubud Water Palaceの蓮池。ピンク花弁が愛らしい。
f0032812_12293269.jpg
ウブド中心部に来ると観光客がいっぱい。アジア系は例年より少なく感じた。
f0032812_12360451.jpg
サリオーガニックに至る田園の小道へ。この辺りの田園は収穫中か田植え前の状況。
この小道、昔に比べて建物が増えたので癒し度が落ちてる感は否めない。観光客も減っている。
f0032812_12380963.jpg
収穫中の女性達。作業着がピンクとか水色とかカラフルで映える。
f0032812_12403027.jpg
カフェポメグランテが見えてきました。
f0032812_12424573.jpg
屋根がテントではなくなりました。田園に囲まれ、山も一望できるロケーション。
割と賑わっているようでした。というか、居心地が良過ぎて長居しているだけかも。
f0032812_12451283.jpg
程なくして、サリオーガニックに到着。赤い屋根の素朴な建物です。
f0032812_12464605.jpg
この朽ち果てそうな看板が目印。廃墟かと思うような小道を奥へ。
f0032812_12491458.jpg
先客、1組あり。
f0032812_12502474.jpg
田園ビュー。収穫後なのがちょっと残念。
f0032812_12520557.jpg
バージンマリアを注文。37000(込)。
ビーツといちご入りフレッシュジュース。色鮮やかで可愛いルックス。
サリオーガニックは約2年ぶりの訪問となりましたが、スタッフの対応とか建物の様子とか少し疲弊しているように感じました。
f0032812_13091797.jpg
帰りがけ、Dragonfly Cafe。こちらのほうが、メンテナンス行き届いていて雰囲気良さげでした。
次回はここに入ってみようかな。

by sayaya1234 | 2019-01-12 13:18 | バリ旅 Des.18 | Comments(0)

2017年GWバリ.18 ウブドでのランチ Cantina Baliでメキシコ料理

ウブド最終日、チャンディダサに移動する前に軽いランチをCantina Baliでいただきました。
レスタリから北に50mほどいった左側で、ガジャネムアの近くです。ネットで検索したけれど全くヒットしないので、新しいお店なのかな。
f0032812_12385017.jpg
カラフルな看板が目印。
f0032812_12393614.jpg
ストリートビューの2階席にしました。涼しい風が通り抜けます。
f0032812_12444595.jpg
タイルも壁もカラフルです。階段などまだ工事中の状況で、テーブルの数も少な目。ソフトオープン中なのか間もなく閉店するのか謎です。
f0032812_12462781.jpg
スパークリングアクアと、チーズとオニオンのケサディーヤ。フレッシュトマトのサルサ、ワカモレ付き。
チーズがたっぷり入っていて熱々。ソースはあっさりしていて好みの味。
料金は100kくらい?でした。

by sayaya1234 | 2017-06-03 12:51 | バリ旅 May'17 | Comments(0)

2017年GWバリ.17 ウブドでの夕食 biah biah

最終日の夕食は定番のWarung biah biahにしました。
f0032812_21332374.jpg
欧米人を中心に超人気店です。
f0032812_21344706.jpg
18:15頃にお店に到着。ストリートビューのカウンター席が空いたのでラッキーでした。
f0032812_21375278.jpg
単品で注文。
f0032812_21410112.jpg
ブルグデル・クンタン(インドネシア風コロッケ) 8k
サテアヤム2本セット ガドガドソース 9k
サユール・プレチン・カンクン(空芯菜のチリソース和え) 7k

あっさりしていて安定の美味しさ。しかも、リーズナブルで言うことなし。
ソーダ水と白米でトータル 45kでした。



by sayaya1234 | 2017-06-02 21:50 | バリ旅 May'17 | Comments(2)

2017年GWバリ.16 ウブドでの夕食 サンバル・マタ 

f0032812_21071769.jpg
ダンス鑑賞後の夕食にゴータマ通りのサンバル・マタを訪れました。地球の歩き方2018に最新ダイニングとして紹介されていたお店で、2016年5月オープンとのこと。
ゴータマ通りに面したオープンな造りで、天然素材のインテリアが特徴的。
f0032812_21085375.jpg
落ち着いた雰囲気の店内。お客さんは9時過ぎで3組程度。
f0032812_21122094.jpg
タイカレープロウン90k。
エビがごろごろ入っていいます。ココナッツミルクがたっぷりでスパイシーというより甘い。
f0032812_21205419.jpg
バリニーズイエローライス 20k。
ご飯は軽く炒めてあって、フライドオニオンとフライドルッコラ(?)が添えられています。
味はよいけれど、カレーもライスも油まみれだったので最後飽きてしまいました。遅めのランチがボリューミーなバーガーだったことも影響しているかも。
スパークリングアクア20kを入れて、トータル153kでした。

by sayaya1234 | 2017-06-02 21:28 | バリ旅 May'17 | Comments(2)


旅の記録&日々の暮らし


by sayaya1234

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

カテゴリ

全体
日々の暮らし
ハワイ Des'17
バリ旅 Des.18
バリ旅 May'17
バリ旅 Des'16 
バリ旅 May'16
バリ旅 Des'15
バリ旅 May'15
バリ旅 Des'14
バリ旅 Jul'13
バリ旅 Oct'09
バリ旅 Sep'08
バリ旅 May'04
バリ旅 Jul'05
バリ旅 '98~'02
シンガポール Des'13
シンガポール Des'10
グアム Feb'12
グアム Sep'10
グアム Feb'10
メキシコ Sep'03
ポートダグラス Feb'05
ケアンズ Mar'02
イタリア Des'07
沖縄 Jul'14
沖縄 Apr'14
沖縄 Jan'13
沖縄 Jul'12
沖縄 Jun'12
沖縄 Jul'11
沖縄 Apr'11
沖縄 Jul'10
北海道 Jul'18
立山黒部アルペンルート Jun'18
宮崎 May'18
信州・高山 Jun'17
軽井沢 Oct'17
軽井沢 Oct'16
軽井沢 Oct'14
軽井沢 Oct'13
軽井沢 Nov'11
雪の青森 Feb'18
青森 Jul'17
青森 Jul'16
富山 Jun'16
東北 Aug'15
由布院 Nov'12
北海道 Jul'12
熊本旅 Des'11
長野旅 Sep'11
日光・鬼怒川 may'11
未分類

タグ

(47)
(27)
(27)
(27)
(25)
(23)
(23)
(15)
(11)
(9)
(7)
(1)

お気に入りブログ

ぴっから~
バリ島大好き
続*はるるん

最新のコメント

見事な日の出をありがとう..
by umi_bari at 03:42
機内食も楽しみですよね、..
by umi_bari at 03:40
ナシチャンプルーもいいで..
by sayaya1234 at 21:23
アラックさん こんばん..
by sayaya1234 at 21:21
サヌールって本当にのんび..
by umi_bari at 20:58
サヌール最後の夜、美味し..
by umi_bari at 20:56
年始のサヌールの朝はとて..
by sayaya1234 at 22:39
サヌールは雰囲気と味と価..
by sayaya1234 at 22:36
バリ島、何を食べても美味..
by umi_bari at 13:43
サヌールの朝のジョギング..
by umi_bari at 13:23

外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
沖縄諸島

画像一覧